株式会社Ryuでは、持ち運びもできる【携帯石窯 伊炉裏 I・RO・RI】の販売・設置を行っております。
弊社は天竜川支流の気田川のほとり、静岡県浜松市天竜区小川にあります。
浜松市街から車で1時間半の人里離れた山の中で欧米の石窯を改良改善し、昔、日本の何処の家庭にもあった【いろり】の役目を【携帯石窯 伊炉裏 I・RO・RI】で担っていきたいとの思いで研究開発しました。
浜松商工会議所『やらまいか』ブランド認定商品です。

【伊炉裏】登録第5817961号
【石窯】特許第6445394号

男は黙って鉄を打つ

今日は、朝から晩まで鍛冶屋さん🔥🔨



随分 昔に作ったコークス炉は、今でも現役で活躍している!石窯・ピザ窯・パン窯・薪ストーブと違い、炉の中は鉄を溶かすまでの温度に上昇させる必要がある為、約1,400℃くらいまで上がる。



その炉で、鉄を概ね1,000℃くらいまで熱してから直ちにハンマーで叩くんだけど、一回で形を決められないと革手袋の上からでも熱くて持っていられなくなる。30年以上も昔からこんな事をやっていると、嫌でも上手くなるけど何度やっても熱いものは熱い🥵



時々、近所のお爺さん達が見に来て「あ~でもない・こ~でもない」って言ってくるけど、僕の方がよっぽど老人くさい(笑)



男の仕事は汗くさいけど面白いょね😙
今夜の一杯はきっと旨いな🍺
?Gg[???ubN}[N??